インドで女性達がバングルを身につける理由

henna , saree , bride , wedding , Rajasthan, India

インドでは、女性たちの多くがバングルやブレスレットを腕いっぱいに身につけている姿を目にします。

これにはファッション性だけでなく、古くから伝わる叡智が存在していることが伝えられています。

一般に、女性は男性と比べて骨や筋肉など、身体的に強さが劣ります。そんな女性のエネルギーを最大限に引き出すものと信じられてきたのが金や銀といったものでした。それらがバングルやブレスレットとして身につけられるとき、肌に触れる際の摩擦から、その性質や特性が体に入り込み、女性に強さを与えると信じられています。

また、女性が家を守る慣習が根付くインドでは、女性たちによってふんだんに身につけられた装飾品が触れ合う音が、家々に近寄る悪いエネルギーを追い払うとも言われています。そして、家々に響き渡るその音が、女性の存在感を引きだし、安心感を家庭に与え、平安をもたらすと伝えられます。女性たちの健康は社会の健康とも言われてきました。

女性たちが病を抱え、エネルギーの低下が見えると指摘されているのは、昔のようにバングルやブレスレットを身につける人々が減ったからであるとも言われることがあります。

古い時代から伝わる叡智には日々をより幸せに生きる術が満ちています。それらの叡智と共に、多くの人々が幸せな日々を過ごせることをお祈りしております。

参照:9 Shocking secrets why women wear bangles!