土星をなだめる

shani dev 3

インド占星術において、ホロスコープに良い星が多ければ幸せな人生と言えますし、悪い星が多ければあまり幸せな人生ではない、と言えます。
しかし、ある意味例外的に 一つの星が悪いだけなのにホロスコープを台無しにしてしまう場合があります。
たとえば生命力を表す月が大きく傷ついていれば、人生においてエネルギーが足りず、挫折することも往々にしてありうるでしょう。
そのようなことを考えた場合、土星が悪い場合は人生全般が非常に困難になるケースが多いです。
以前、「人間に不幸を与える星は、だいたいにおいて土星やラーフやケートゥや火星である」というようなことを書かせていただきましたが、中でも土星の「破壊力」は非常に大きく、それが悪い場合人生に暗い影を落とします。
しかしだからこそインド人は古来より強力な土星の処方を開発してきたのでしょう。
9惑星の寺院の中でも土星の寺院を重要視する方が多いのもわかる気がします。
12月のインドツアーで、(他の強力な寺院に加え)土星の寺院を訪れること以前お知らせしました。
他の寺院群と比べると比較的離れた場所に位置するこの寺院をツアー組み込んだことには意味があるのです。
私(ガネーシャ・ギリ)は、性格傾向もあり、自分の生徒に何かを強く勧めることは通常しません。
しかし、今回だけは土星が深く傷ついている生徒には「万難を排して行かれることをお勧めします。」と申し上げています。
またコラムやブログなどにも何度か書かせていただき、様々な方々をお誘い申し上げています。
それはインドで最も強力な土星の寺院(シャニ・シングナプール寺院)への参拝が、土星をなだめ、その方の人生を良い方向に一変させてしまうだろう、と感じているからです。
よろしければ、土星をなだめて人生の苦難や悲しみを減らそうではありませんか。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ同行 最上級・開運招福祈願・西インドの旅

ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥