ヨーガ・スートラ第2章第49節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


तस्मिन्सति श्वासप्रश्वासयोर्गतिविच्छेदः प्राणायामः॥४९॥
Tasminsati śvāsapraśvāsayorgativicchedaḥ prāṇāyāmaḥ||49||
タスミンサティ シュヴァーサプラシュヴァーサヨールガティヴィッチェーダハ プラーナーヤーマハ
それが習得された後、吸息と呼息の動きを断ち切ることが調気である。

簡単な解説:前節において、座法(アーサナ)を習得すると、寒暑、苦楽といった二元の対立状況に、もはや悩まされなくなると説かれました。本節では、座法が習得された後、あらい吸息と呼息の動きを断ち切ることが調気であると説かれ、本節から調気法(プラーナヤーマ)について説かれていきます。