インドツアーのお誘い

私(ガネーシャ・ギリ)の個人的なお話で恐縮ですが、12月22日から来年1月1日までインドツアーを実施させていただきます。
今回は、デリー経由でムンバイからインド入りして、ナルケーダのバガラームキー寺院を参拝させていただき、その後、シルディのサイババ寺院、南インドに下り、2つのプラティヤンギラー寺院とティルパティのバラジ寺院、サティヤ・サイババのおられたプッタパルティなどを巡ります。
世界的に有名な場所と、あまりにマニアックすぎてインド人にすら知られていない場所の両方を巡るユニークな旅になります。
バラジ寺院は参拝者世界一と言われますし、シルディやプッタパルティも世界的に大変有名です。
一方昨年訪れ今年再訪するプラティヤンギラー寺院は、おそらく今まで日本人は訪れたことがなかったと思われますし、今回訪れるバガラームキーの鎮座されるナルケーダに至っては、今まで外国人が訪れたことがあるかさえ、定かではありません。
こちらシーターラーマでは、サイババに関するグッズは豊富に扱っていますし、バラジのアイテムも複数あります。
同時に日本ではほとんど手に入らないバガラームキーやプラティヤンギラー関連のグッズも扱っています。
それらの神聖なアイテムを普段から愛し祈りを捧げている皆さま、またそうでなくてもご興味のある皆さま、よろしければご一緒しませんか?

今回はさらに付け加えさせていただきますと、今年11月から来年1月まで形成されるインド占星術のダブルトランジットは、双子座と射手座に大きなイベントをもたらす可能性が大きいです。
不肖ガネーシャギリは、3室(巡礼)と9室(精神世界)がこれにあたり、9室には木星(霊性)が居ります。
さらにダシャー(星回り)も太陽と木星という、吉祥な時期になります。
たとえ形式上であっても率いる人間の運命がその集団に全体に大きな影響を与えるのは、インド占星術の世界ではよく知られています。
素晴らしい巡礼の旅になりそうな予感が満載です。募集は20名ですので、よろしければお早めにお申し込みください。ご縁のある方のご参加をお待ちしております。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

ツアーの詳細は以下よりご覧いただけます。

ガネーシャギリ同行「星の力に守護された西インド・南インド至福の旅」

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥