スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その107)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、5月24日に500皿(第175回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

主に北インドでは、今年はとりわけ暑さの厳しい夏を迎えており、奉仕を行う首都のデリーでは、5月の中旬には45度前後の気温が続いていました。
今週は前半に激しい雷雨となったため、気温が一時的に30度くらいまで下がり、だいぶ過ごしやすくなっています。
しばらく熱波の予報は出ていませんが、雨季のモンスーンを迎える7月上旬頃までは、40度を超える厳しい暑さが続く時となります。

モンスーンが待ち遠しい時となりますが、奉仕を行う人々の多くは、建設作業などの天候に左右される仕事が多く、雨季が始まると、再び仕事は影響を受けるようになります。
大気汚染が深刻になる冬の時期にも外での労働が制限されることがあり、仕事は1年を通じて安定しない状況にあります。

奉仕を行う人々の多くは、常にこうした不安定な就労状態にある上に、昨今の先の見えない社会状況に揺さぶられる日々を過ごしています。
現在、食事の奉仕は週に1度の実施となっていますが、皆様の温かいお気持ちからなるこうした定常的な関わりが、少しでも人々の生活の支えになることを願ってなりません。
社会に前向きな力を生み出すことができるように、私たちもこうした状況に学びながら、今後も奉仕を継続していきたいと思います。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP