スピリチュアルインド雑貨SitaRama

雑記帳

アルジュナの勇気

バガヴァッド・ギーターの主人公であるアルジュナは、弓術の達人であり、偉大な戦士として名を馳せる存在でした。
そんなアルジュナは、マハーバーラタの戦場において敵として立ちはだかる親族や友人の姿を目にし、深い葛藤に苦しみます。
その心の重みに耐え切れず戦車の床に座り込んでしまったアルジュナに、クリシュナ神は勇ましく慈愛に満ちた教えを説き始めます。

バガヴァッド・ギーターという時を超えた叡智が語られる舞台は、こうしてアルジュナが自らの弱点に正直であったことによって生まれたと広く解釈されています。
アルジュナが「偉大な戦士」としての自己像に固執していたなら、この価値ある叡智が語られることはなく、アルジュナもマハーバーラタの戦いに勝利することはなかったかもしれません。

自分の心の弱さを正直に受け入れたアルジュナは、その憂慮をクリシュナ神と共有する勇気を見せます。
一見すると弱気なこの行動が、アルジュナを内なる疑問に立ち向かわせ、それを克服するための強さと知恵をもたらしました。
結果として、世界はバガヴァッド・ギーターを受け取り、アルジュナはダルマのために戦い、勝利を手にしたのだと解釈されます。

私たちもアルジュナと同じように、自分の弱点を正直に受け入れる勇気を持てば、精神的な成長という勝利を得ることができます。
それはまた、他者の気持ちをより深く理解し、全体とひとつになる心を育む行いにもなるものです。
その思慮深さこそ、自我を小さくする気づきを与えてくれるものであり、アルジュナがクリシュナ神の声を聞いたように、悟りへの道を開くものとなり得ます。

バガヴァッド・ギーターの誕生は、理想化された自己像に囚われがちな私たちに、本当の自分と向き合うことの重要性を教えてくれます。
そうして自分を解き放つ勇気を持つことが、真の強さへの第一歩であり、最終的な解放へと導かれる鍵であるということを、この古代の智慧は時を超えて示し続けています。

(文章:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP