スピリチュアルインド雑貨SitaRama

ヨーガ・スートラ

ヨーガ・スートラ第1章第17節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


वितर्कविचारानन्दास्मितारूपानुगमात्सम्प्रज्ञातः॥१७॥
Vitarkavicārānandāsmitārūpānugamātsamprajñātaḥ||17||
ヴィタルカヴィチャーラーナンダースミタールーパーヌガマートサムプラジュニャータハ
推理、熟考、至福、自我意識を伴うのが、有想三昧である。

簡単な解説:本節より、ヨーガの最終段階であり、一般的に有想三昧と無想三昧として知られる三昧(サマーディ)について説かれます。まず、有想三昧とは、推理、熟考、至福、自我意識の4つのプロセスがあり、こうして瞑想が深まっていくと説かれます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP