スピリチュアルインド雑貨SitaRama

フェスティバル

ヤショーダー・ジャヤンティー2022

2022年2月22日は、ヤショーダー・ジャヤンティーです。

ヤショーダー・ジャヤンティーは、クリシュナ神の養母であるヤショーダーの降誕祭として祝福される祝祭です。
パールグナ月(2月~3月)のクリシュナ・パクシャ(満月から新月へ向かう半月)のシャシュティー(6日目)がその日にあたります。

ヤショーダーは夫のナンダと共に、クリシュナ神の育ての親になるも、ヤショーダーの幼少期についてはあまり知られていません。

クリシュナ神は、聖地のマトゥラーでヴァスデーヴァとデーヴァキーのもとに生まれました。
しかし、マトゥラーを治めていた悪王であり、伯父のカンサ王に命を狙われます。
父親のヴァスデーヴァは、赤ん坊のクリシュナ神を抱いてヤムナー川を渡り逃避します。
そして、マトゥラーの近くに住んでいたナンダと妻であるヤショーダーの手によって育てられたと伝えられます。

ヤショーダーとクリシュナ神の関係は、信愛のヨーガともいわれるバクティ・ヨーガにおいて、ヴァートゥサリヤ・バーヴァの姿勢として知られます。
ヴァートゥサリヤ・バーヴァは、親子の姿勢です。
ヤショーダーは自らを犠牲にして、クリシュナ神を我が子のように愛し、そして育みました。

バクティ・ヨーガでは、神を心から愛する者こそが、最高の修行者であると説かれます。

参照:2022 Yashoda Jayanti

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP