スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

アンナダーナ・プロジェクト(食事の奉仕)活動報告(その38)

アンナダーナ・プロジェクト(食事の奉仕)にご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、8月22日に500皿(第38回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

インドでは、雨季の天候不良によってトマトをはじめとする野菜の価格が高騰していることが課題になっています。
加えて、現在懸念されているのが豆類の価格です。
アンナダーナでも毎回豆のカレーを奉仕していますが、豆のカレーはインドの国民食ともいわれるほど人々から愛される食事です。
ベジタリアンが多いインドでは、豆類は貴重なタンパク源となる食材でもあります。
天候不良による農作物への影響が伝えられる中、野菜、米、小麦などの価格は今後落ち着く傾向があると伝えられるものの、豆類の作付けは回復しておらず、収穫量が減少することによって今後の価格に大きな影響が生じる可能性があることが伝えられています。

物価高の状況が続く中では、価格が高い栄養価のある食材の消費を減らさざるを得ない状況が続いているとされています。
週に1度の食事の奉仕ですが、アンナダーナの食事が少しでも家計の足しになるとともに、人々が健やかに過ごすことができるようにと願いながら奉仕を行なっています。

日本でも物価の上昇が続く中、継続してアンナダーナへの温かいお気持ちをいただいておりますこと、心より御礼申し上げます。
明るく前向きなエネルギーが社会に広まるように、お互いを思い合いながら、感謝とともにこうした活動を積極的に努めていきたいと思います。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP