スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

アンナダーナ・プロジェクト(食事の奉仕)活動報告(その43)

アンナダーナ・プロジェクト(食事の奉仕)にご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、9月26日に500皿(第43回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

インドでは、6月に南部から始まった約4ヶ月にわたる雨季のモンスーンが終わりに近づいてきました。
まだしばらくは蒸し暑い日が続きますが、これから乾季に向けて、だんたんと過ごしやすい季節を迎える時となります。
しかし、この雨季の終わりにかけて急増するのがデング熱です。
奉仕を行う首都のデリーでは、今年は雨季の始まりにおいて大雨が続き、早くからデング熱の流行が伝えられていましたが、9月に入ってからは特に感染者が急増しています。

デング熱は、2回目以降の感染において重篤なデング出血熱を発症する危険性があり、毎年注意が促されています。
デリーでは、雨季の10週間にわたって、毎週日曜日の午前10時に10分間、それぞれが住居の周辺に蚊の発生源になりやすい水たまりがないか確認をするキャンペーンが行われるなど、デング熱対策が講じられてきました。

長袖や長ズボンの着用、虫除けの使用なども予防策として効果的ですが、奉仕を行う地域に暮らす人々は、こうした感染対策を行う余裕がありません。
気温が下がる11月頃まではデング熱に感染するリスクがあり、不安が拭えない日々が続きます。

日々には多くの困難がありますが、コロナ禍を乗り越え動き始めた日々の中で、まっすぐに進む力を得ることができるように、今後も食事の奉仕を継続していく計画です。
一人でも多くの人が心休まる時を過ごし、明るいエネルギーが社会に生まれるよう、今後も皆様の温かいお気持ちをアンナダーナとしてお届けしていきたいと思います。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP