スピリチュアルインド雑貨SitaRama

バガヴァッド・ギーター第2章

バガヴァッド・ギーター第2章第58節

यदा संहरते चायं
yadā saṁharate cāyaṁ
ヤダー サンハラテー チャーヤン
これが収めるとき

yadā【接続詞】〜である時、〜する時
saṁharate【三人称・単数・アートマネーパダ・現在 sam√hṛ】[彼は、それは]一緒にする、集める;寄せ集めて1つにする、(手足を)縮める;(感覚器官を)引っ込める
ca【接続詞】そして、また、〜と
ayam【男性・単数・主格、指示代名詞 idam】これは、これが

कूर्मो ऽङ्गानीव सर्वशः ।
kūrmo ‘ṅgānīva sarvaśaḥ |
クールモー ンガーニーヴァ サルヴァシャハ
亀が手足を完全に(収める)ように

kūrmas【男性・単数・主格】亀が
aṅgāni【中性・複数・対格、aṅga】[〜を、〜に]肢、支分、部分、男根、身体;要素;第二次的の部分
iva【副詞】〜のように、〜と同様に、言わば
sarvaśas【副詞】全体に、集団で、完全に、一斉に

इन्द्रियाणीन्द्रियार्थेभ्यस्
indriyāṇīndriyārthebhyas
インドリヤーニーンドリヤールテービヤス
感官を感官の対象から

indriyāṇi【中性・複数・対格、indriya】[〜を、〜に]神の力;支配;偉大な行為;活力;体力;精力;感官;感覚
indriya【中性】神の力;支配;偉大な行為;活力;体力;精力;感官;感覚
arthebhyas【男性・複数・従格】[〜から、〜より]仕事;目的;原因、動機;意味;利得;財産、富、金銭;物、事、事物;場合
→indriyārthebhyas【男性・複数・従格、限定複合語】感官の対象から、感覚器官の対象より

तस्य प्रज्ञा प्रतिष्ठिता ॥
tasya prajñā pratiṣṭhitā ||
タッスヤ プラジュニャー プラティシュティター
その人の智慧は確立している

tasya【男性・中性・単数・属格】[〜の、〜にとって]彼、それ、その、あれ、あの
prajñā【女性・単数・主格】[〜は、〜が]識別、判断、知能、了解;智慧、知
pratiṣṭhitā【女性・単数・主格、過去受動分詞】(処格)に立っている・配置された・座った・位置した・留まる・ある・熟達した;確立した、証明された;安住した、悩まされない

यदा संहरते चायं कूर्मोऽङ्गानीव सर्वशः ।
इन्द्रियाणीन्द्रियार्थेभ्यस्तस्य प्रज्ञा प्रतिष्ठिता ॥ ५८ ॥

yadā saṁharate cāyaṁ kūrmo’ṅgānīva sarvaśaḥ |
indriyāṇīndriyārthebhyastasya prajñā pratiṣṭhitā || 58 ||
亀が手足を完全に収めるように、感官を感官の対象から
完全に収めるとき、その人の智慧は確立している。

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP