スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その124)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、9月20日に500皿(第192回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

インドでは今年は9月10日から9月25日まで、先祖供養の期間となるピトリ・パクシャを迎えています。
現在は、恵みの雨が降り注ぎ大きな祝祭が続くチャトゥル・マース(聖なる4ヶ月)の真っ只中ですが、この先祖供養の期間だけは、大きな祝祭が落ち着き静かな時を迎えます。
ピトリ・パクシャにおいては、助けを必要としている人に、進んで手を差し伸べることが勧められてきました。
食事の奉仕は週に1度の実施となっていますが、この間にも継続して実施をすることができ、与えられた機会に感謝をしながら奉仕を行っています。

多様な文化が生きるインドでは、誰もが平等に受けられる細やかな社会福祉制度の実施は容易ではありません。
古くから、それを補ってきたのが布施の伝統が生きるインドの価値ある文化です。
与えられた日々において、私たちを精神的に豊かに成長させてくれるこれらの文化に学ぶことがとても多くあります。
コロナ禍に生きる意味を学びながら、家族や社会の平和を願い、今後も積極的に活動することを心がけたいと感じます。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP