スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その80)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

昨年の3月25日に始まった新型コロナウイルス感染拡大防止のためのインド全土の封鎖は、段階的な緩和が行われ、9月に第1波の感染拡大のピークを迎えました。
9月以降は減少傾向が続いていましたが、今年の3月以降に第2波が深刻となり、現在は改善するも油断はできない状況が続いています。
これまでに累計感染者数は3438万人、死者数は46.1万人を超えました。

食事の奉仕は、11月6日に500皿(第147回目)、11月9日に500皿(第148回目)を配ることができました。
メニューはどちらもダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

インドでは感染状況が落ち着き、社会経済活動の多くが再開していることもあり、10月以降は週に1度の奉仕となっていましたが、ディーワーリーの祝祭を迎えていたことから、食事の奉仕を通じて喜びを共有したく今回も週に2度の奉仕を行っています。
今年は11月4日の新月にかけ祝福された数日間にわたるディーワーリーは、感染状況も落ち着いていることから、穏やかに迎えることができました。
日々を彩るこうした祝福を通じて得られる喜びは、コロナ禍で困窮し先の見えない暗闇の中で過ごす人々に、明るい光をもたらしてくれたことと思います。

一方で、奉仕を行う首都のデリーでは、毎年、ディーワーリーの時期は大気汚染が深刻になります。
ディーワーリーの花火やクラッカーもあり、今年もAQI値(空気質指数)が大きく上昇しました。
さまざまな課題がある社会において、こうした状況に真剣に向き合いながら、より明るい未来へと向かうよう、私たちも努力し行動したいと感じます。

この度の温かいご協力に、心より御礼申し上げます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3

    塩の女神

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP