幸運な時期をどう過ごすか

人生には、幸運な時期があります。
この幸運な時期を、ご自身の欲の実現だけに使うか、ご自身の欲を叶えながらも多少は世のため人の為にも使うか、あるいは一心不乱神の探求に使うかで、その後の人生や未来の生は大きく変わってきます。
しかし残念なことに、良い時期を無駄に過ごしてしまう方も多いがの実情だろうと思います。
それはおそらく「現在が人生の絶頂期で、この時期は永遠に続くわけではない。」という運気の流れを理解できていないからだろうと思います。
占星術が必要な理由の一つはそこにあると思います。
幸運な時期がいつから始まりいつ終わり、その後はどのようになるかの見極めができれば、そういう失敗は少なくなるでしょう。
有名人が、その人気の絶頂でスキャンダルなどが発覚し、名声が地に落ち、その世界から消えることなどは枚挙に暇がありません。
それは幸運な時期、そしてそのあとに来るかもしれない冬の時期の見極めができず、かつ、その幸運な時期に欲望に塗れた生き方をした結果なのだろうと思います。
占星術で、自らの運気の流れを知り、サーダナや善行も積みつつ、さらには未来の苦を避ける霊的処方も講じながら、生命の輝きを謳歌し楽しく生きようではありませんか。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥