スピリチュアルインド雑貨SitaRama

ガネーシャ・ギリ

先祖供養の個人的体験

2月9日は先祖供養の日ですが、個人的にインドの先祖供養のプージャーの思い出があります。

以前、ラーメシュワラムで先祖供養のプージャーをやってほどなく、個人的に人生の転機がありました。
その頃にたまたまなのか鮮やかな夢をみました。
幼い頃に訪れたことのある父方の祖父の家の近くの氏神様が出てきたのです。
社殿の中に様々な時代の恰好をした男たちが居ました。
14~15人は居たでしょうか。
江戸時代や明治時代、大正時代と思われる服装の人も居ました。
煙草を吸っている人も多かったです。
私が社殿の中に入って人生の転機の報告をすると、皆で一斉に拍手してくれました。
朝、目覚めると部屋の中が煙草くさくて驚きました。(私は煙草は吸いません。)
この様々な時代の人たちは私の先祖たちではないか、と感じております。
そして人生の転機はうまい具合に展開しました。

また同じころ、これは夢ではなく現実の話なのですが、一度も会ったことのない母方の「はとこ」が突然連絡をとってきて、私の祖父の著書(易の専門書)をくださいました。
親から受け継いだもので、捨てようと思ったらしいのですが、念のため祖父の名前をネットで検索したら私の名前が出てきたそうなのです。
祖父のその著書を所有していなかったのでとても嬉しかったです。

夢の話も現実の話も、私はプージャーをやったことに作用だったと信じております。
日本の先祖供養ももちろん素晴らしいのですが、インドの先祖供養のプージャーにはまた違った素晴らしい効果があるのだろうと、個人的には感じております。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP