スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その110)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、6月14日に500皿(第178回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

1年でもっとも暑い時を迎えているインドでは、今年は5月下旬に南インドのケーララ州でモンスーンが始まりました。
一方、記録的な暑さが続いている北インドでは、6月に入ってから45度近い気温が続いており、モンスーンの到来を待ち望む日が続きます。
現在、新型コロナウイルスの感染状況は落ち着いており、首都のデリーで奉仕を行う地域に暮らす人々は、生活を再建すべくようやく再開できた仕事の機会を逃さないように、この厳しい暑さの中で労働に励んでいます。
しかし、夜の最低気温も30度を上回っており、体が休まる時がありません。
そんな中、今年は3月から見舞われている熱波の影響により小麦が不作となり、食糧不足の懸念や物価の高騰に悩まされています。
モンスーンが始まったケーララ州でも、これまでのところ雨量が少なく、今後の農作物への影響が懸念されています。

不安定な社会情勢に揺さぶられる日が続きますが、これを学びとして真の成長の機会にできるように、奉仕を通じて思い合う心を育んでいければと思います。
新型コロナウイルスの感染状況は落ち着いていますが、増加傾向が見られる時もあるため、今後もしばらくは車両で移動しながらの奉仕を行っていく計画です。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP