スピリチュアルインド雑貨SitaRama

ガネーシャ・ギリ

続プージャーの効果について個人的体験談

2回目のプージャーをお願いすると、実施日の翌日から少しづつですが仕事が入り始めました。
そしてそれが6ヶ月続き、6ヶ月を過ぎるころまたぱったりと仕事がこなくなりました。
6ヶ月でいただいた仕事の総数は、前回のプージャーの時、残り1ヶ月でいただいた仕事の量とあまり変わりませんでした。
私はプージャーの自分に対する効果を完全に理解し、半年に1度づつラクシュミー・プージャーをお願いするようになったのです。
プージャーは、単に世俗の願望をかなえるだけでなく、意識進化の方法でもあります。
ヨーガや占星術鑑定にいらっしゃるお客様は、みな素晴らしい方ばかりで、私の方も非常に勉強になり、お客様にも満足していただけていたようでした。
プージャーは、お互い求める人たちの素晴らしい縁をつなぐ効果もあるのだと実感しました。
また副作用のようなものは一切感じませんでした。
ある日、私は自分でもラクシュミープージャーが出来ることを思い出していました。
もちろんヨーガとは違い専門技術にするほどの技量はないのですが、基本的な数柱の神々のプージャーの技術をヴェーダの専門家の元で8年ほど学んだのです。
それでこれからは自分でやろうと思いました。
幸いインドから入魂の儀式をした美しいラクシュミー像を入手したので、それをご本尊にして自分でプージャーを始めたのです。
今もプージャーを続けていますが、収入はかなり減りました。
これは手に入れたラクシュミー像のせいではなく、私のプージャーの技量のせいです。
ヨーガは専門でも、サンスクリット語やヴェーデック・マントラやプージャーの技法はアマチュアです。
改めて専門家のやるプージャーの効果の凄さを思い知った次第です。子供のころから専門技術を学んでいる方はやはり凄いです。
しかし・・プージャーをやる以前に比べて、自分の行うプージャーでも最低限の収入は毎月入ってくるようになったので、これでいいか、と思っています。
清貧な生活には何とか事足りるのです。
今は、またどうしても苦しい時には、またインドにプージャーをお願いすればいい、と思っています。
いずれにせよ、プージャーというのは凄いと思いました。
おそらく他のプージャー(たとえば病気平癒などのプージャー)をやっても似たような効果が出たのだと思います。
プージャーは、いわゆる「呪い」などとは正反対のポジティブな効果の波動を生み出す効果があります。
日本の仏教の「護摩」などもこの流れの技法です。
効果には個人差があり、絶対効くとはもちろん言い切れませんが、大きな問題を抱えている方は、神社にお参りに行き、お祓いをしてもらうようなスタンスで試してみることをお勧めします。
時に素晴らしい卓効があるかもしれません。
(文章:ガネーシャ・ギリ)
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
「ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定」
http://sitarama.jp/?pid=27375902
「ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス」
http://sitarama.jp/?pid=30583238
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP